COMFORTABLE快適・エコ

ECO STYLE

家族やお財布や環境に優しい先進のエコシステムを採用しています。

ECOスタイルが実現する節約生活

年間最大約144,000円分節約できます!

光熱費を電気に一本化すれば、ガス併用時よりぐんとお得。電気やガスには、それぞれ基本料金が発生します。オール電化で光熱費を一本化すれば、ガスの基本料金を削減できるなど、ガス併用時に比べて光熱費がお得になります。

○所在地:山口市○住宅タイプ:RC造・4LDK○家族数:4人○延床面積:83㎡○電化住宅設置設備:エコキュート(370リットルクラス)、IHクッキングヒーター(3口)○ガス併用住宅設置設備:エコジョーズ(24号)、ガスコンロ(3口)○機器効率:エコキュート:300%、エコジョーズ:95%、IHクッキングヒーター:90%、ガスコンロ:55%○電化住宅の電気使用量の内訳(月):エコキュート:150kWh、IHクッキングヒーター:38kWh、一般電灯:412kWh○ガス併用住宅の電気およびガス使用量の内訳(月):一般電灯:412kWh、エコジョーズ:37㎥,ガスコンロ:5㎥○電気料金:中国電力「電気サービス約款(2021年4月1日実施)」の「電化Styleコース」の料金単価および「電気特定小売供給約款(2020年10月1日実施)」の「従量電灯A」の料金単価にて算定。金額は消費税等相当額を含む。2021年12月分の燃料費調整額、2021年5月~2022年4月の再生可能エネルギー発電促進賦課金を含む。○ガス料金:中国地方の都市ガス会社の一般料金にて算定。金額は消費税等相当額、2021年12月分原料費調整額を含む。○試算結果には、初期費用および機器本体の買替費用は含まない。本試算はモデルケースであり、燃料費調整額,再生可能エネルギー発電促進賦課金、各家庭の使用条件や機器効率等により変動する。

2021年2月1日現在(ビルトイン食洗機幅45cm引き出し式において) ※1:【手洗い】〈食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約20°C〉合計60点を約10Lのお湯(約40°C)でつけ置き。食器・小物に使う洗い&すすぎ水量は約40°Cのお湯にして食器:1.35/L点、小物0.55/L点使用する。洗剤は1回あたり315ml入り160円(税込) (日本電機工業会調べ)を9.6ml使用。 ※2:【標準運転時/おまかせエコ時】食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約60°C、標準コース(洗い~乾燥で仕上げた場合。洗剤は1箱詰替え用600g入り442円(税込) (三菱電機株式会社調べ)を5g使用。★ランニングコスト目安単価(税込)●新電力料金目安単価/1kWh=27円(税込)【2014年4月改定】(家電公取協調べ) ●ガス料金(都市ガス)/1㎥=178円(税込) (当社調べ)●水道料金135円/㎥(税込)、下水道使用料123円/㎥(税込)(日本電機工業会調べ)2021年10月現在

エコキュートは大気の熱を集めてお湯を沸かします。集めた熱を自然冷媒に移し、それをヒートポンプで圧縮して生まれた熱を使ってお湯を沸かすので、安全性が高く、大変効率的で、省エネに役立ちます。

※370ℓのタンクで4人家族の3日分相当の生活用水として利用いただけます。※飲料水としては利用いただけません。

大粒の水玉とスプレーシャワーとのミックスにより、適度な刺激のある浴び心地で「節水」を実現します。

従来シャワーと比較して、年間約15,700円節約できます。(水道代約5,500円、ガス代約10,200円)※メーカーWEBサイトにより抜粋したものです。※1最適流量による当社比※2サーモ水栓+シャワーヘッド※最適流量とは、(一社)日本バルブ工業会の定める方法に基づき、社内モニターにて測定した「一番使いやすいと感じる流量」のこと。※お客様の使用状況によっては節水量がばらつく場合があります。

従来品に比べ約71%の超節水が可能に。家庭でできる節水を、世界の水資源の保護とCO2の削減につなげます。水道代も年間14,200円おトクです。

[試算条件]〈洗浄水の使用量〉従来品:13L/回、GG-J:大4.8L•小3.6L、eco:小3.4L/回〈条件〉家族4人(男性2人、女性2人)大1回/日・人、小3回/日・人とした場合(「省エネ・防犯住宅推進アプローチブック」より)、水道代は265円/㎡(下水道料金含む)※水道代は税込です。

SDGsを通じた当社の取り組み事例

◎北九州未来キッズプロジェクト
◎九州空き家評議会への参画
◎多世代共生をテーマにした分譲マンションの供給
◎北九州マラソンをはじめとする地域イベントの協賛・支援
◎建売住宅の供給による街並み再生
◎地域の清掃活動及び撥川ほたる祭り協賛・社員参画
◎自社供給物件の買取・リフォーム・再販売の実施
◎子育てサポート企業認定「くるみん」取得
◎解体後の資材リサイクル
◎女性、シニア、海外人材、障がい者雇用の実施
◎北九州SDGsクラブ加盟
◎高校での探求学習へ講師として参画

「2020 北九州SDGs未来都市アワード」にて
「SDGs 賞(企業部門)」を受賞しました。

◆当社の受賞背景

今回、自社の事業を通じ、多様なライフスタイルに対応できる商品を提供することで、「環境や住み続けられるまちづくり」など様々なゴールにアプローチできている、また、従業員の意識改革や地域の人材育成など、積極的に地域とのつながりを形成し、市民のシビックプライドの醸成にも寄与している、などの理由が挙げられました。

愛され続ける“まち”づくり

「住み続けられる街」を実現するには、長期的なビジョンを持ち、社会とともに課題解決に取り組むことが必要です。

わたしたち大英産業は”世の中の変化にともなう住まいの課題“を解決することで地域社会の成長と発展に貢献し、”愛され続けるまち“を増やします。